かんなぎコペン製作記(その34)
今日はフィギュアの胴体~完成を。

胴体の方は指をお湯につけて軽く曲げて
下側の方の手首をカットして向きを変えただけです。
fig5
なんか手首の角度がありえない向きになっていますが
まあ気にしないでいきましょう。

塗装は手持ちのラッカーで適当な色を混ぜて塗りました。
で、その上にエナメルを塗って影&汚しとしています。

fig6
そして先に塗装済みの顔を接着しました。
これでフィギュアは完成しましたね。

fig7
あとは光沢紙にナギ様を印刷したものをカットして・・。

fig8
全てをセッティングして完成です。いや~長かったね~。
今回はインパクト勝負で行ってみましたがどうでしたか?
またそのうちフィギュアを絡ませた車を作りたいなぁ。
スポンサーサイト
2010/08/22 | かんなぎコペン | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
かんなぎコペン製作記(その33)
今回のフィギュアは皆さんに喜んでいただいたようでとても嬉しいです(^^)

さて今日はその無事に完成したコペンオーナーと
そのお友達のフィギュア製作の記事を書きましょう。

まずは今回使用したキットは
タミヤの「ラリーメカニックセット」です。
fig1
こんなこともあろうかと(^^)昔に買っておいたアイテムです。
今このキット凄く高いよね(汗)

fig2
で、使用するのはこのお二人です。
タイヤ廻りで作業する人という設定ですね。

fig3
このキットの人たちの顔は、欧州の人の顔立ちなんで彫りが深いです。
今回は日本人の設定なので、平らな顔立ちにする為
ヤスリで表面をガリガリと削りました。

左がキットの状態です。そして右が修正後で
目と眉毛をシャープペンで書き込んでみました。
・・・なんか芸能人の高嶋弟に見えてしょうがない(^^;)

fig4
そして色を塗りました。
今回は前のひだまりオデッセイのレイヤーさんのように
可愛くする必要はないのでサクッと塗り上げました。

完成した顔は、この世のどこかに居そうな顔になり一人で吹いていました。
「うわっ、居そうな感じするわ~(^^;)」って。


さて今日の記事はここまでとしましょうか。
明日は胴体を仕上げて完成までをお話しましょう。
2010/08/21 | かんなぎコペン | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
かんなぎコペン製作記(その32)
またまた順番が逆なんだけど、今日はナンバープレートの話を。

copen67

今回は自作デカールでオリジナルのナンバープレートにしましたが
そのとき利用したホームページがあります。
以前に相互リンクさせていただいている
「GARAGE B4」さんの記事でとりあげていた

ナンバープレートジェネレータ」という所です。

ここで地名や数字を入れればオリジナルナンバープレートの出来上がりです。
ただしちょっと問題点がありまして
・難しい漢字が表示出来ない
・なぜか緑ナンバーのみ(トップ画像CGのフェラーリに緑ナンバーが涙を誘います)
というなんとも中途半端な出来の印象がしますが、
それを除けば自作ナンバープレートのツールとしては結構使えると思います。

今回は軽自動車の黄ナンバーだったので
ここで作った画像を保存してフォトショップを使い
文字の色を黒にして、背景消しゴムで背景の緑を消して
プラ板に黄色を塗っておいてデカールを貼って完成です。
皆さんも語呂合わせなどナンバープレートで遊んでみると面白いですよ~。


さて、これでコペンの製作記はすべて完了しました。
そして明日?明後日?来週?からは次回作に入ろうと思います。
今度はアオシマから発売される「AB!ロードスター」にしまーす。
製作記も当然やりますのでお楽しみに~!
2010/07/29 | かんなぎコペン | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
かんなぎコペン製作記(その31)
一昨日はFC2ブログの管理ページがもの凄く重くて記事が書けませんでした。
2ヶ月に1回くらいこういう事があるかな。

さて今日は順番が逆なんだけど、
コペンの仕上げで記事にし忘れた事を書いておきます。

まずはAピラーの室内側を内装色で塗っておきましょう。
copen64
あとサイドウインドウの室内側も、内装を合体させた後に少し見えますので
こちらも忘れないように塗っておきます、

そして、その内装を合体させるとボディとドア内張りの上部が干渉していて
ピッタリと左右が合いませんでした。
copen65
なのでドア内張りの上部裏側をヤスリで削りました。
この画像の上のでっぱりです。
そうしたらピッタリと合いましたよ。やっぱりここがキツかったみたい。


そしてアンテナを自作しました。やり方は簡単です。
0.3mmの洋白線をタミヤの光硬化パテのチューブにぷすっと差し込み
にゅ~っと抜いたらヤスリで仕上げて完成です。
copen66
こんな感じでーす。

キットのアンテナではどうしても太くてリアリティに欠けますからね。
この方法でNCロードスターやZ33のアンテナを自作してみましょう!
2010/07/28 | かんなぎコペン | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
かんなぎコペン製作記(その30)
もの凄い勢いで今日はここまで来ましたよ!

copen60
カッコいい~!

copen61
リアもキュート。

小物を組み始めたら止まらなくなってしまい
気が付いたらここまで来ていました。
あとはナンバーやアンテナぐらいか。

今回のキットのDスポーツに付属の6点式ロールゲージを
つけるつもりで塗装も済ませていましたが
シート後部のロールバーとの同時装着は出来ないんですね。
実はさっき知りました(説明書見ておけよ・・)
なのでロールゲージは今回は見送ることにします。
まあこっちの方が内装も見易いしね。
2010/07/25 | かんなぎコペン | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑