なの&フェイ インプレッサ製作記(その31)
このキットのデカールのスバルマークが残念なんですよ~。
inp77
え~っと、六連星というより一連星(一単星か)です(^^;)

で、こんなこともあろうかと何時かのタミヤフェアで買っておいた
インプレッサWRCのデカールを取り出しました。じゃ~ん!
inp78
しっかりと六連星になっていますね。やっぱりタミヤ。

inp79
グリルメッシュも分割して後ハメ出来るようにしましたよ。




実はこの後にタミヤデカールを貼りましたが
失敗してぐちゃぐちゃになっちゃいました(T_T)あ~ぁ。
ちょっとデカールがやわらかくて、位置を調整しているうちにピリピリと・・。

なので、今度はまたまたこんなこともあろうかと(^^;)
会社で先代レガシィツーリングワゴンに乗っている子がいるので
エンブレムを写真に撮ってあったのです。えへへー。
inp80
それをミラクルデカールに印刷してみました。
ちゃんと☆☆☆☆☆☆(ほしむっつ)あるよ!


デカールのクリアーの乾燥があるので、
それ以外は一気に進めて完成させちゃいました。(はやっ)
inp81
ぬぉ~!カッコイイぜ!

inp82
リアもイイね。


なんとか今年中にほぼ完成しました~。
いや~良かった良かった。
細かい詳細はまた来年ね。

それではみなさん良いお年を~(最後バタバタやったね(^^)
スポンサーサイト
2010/12/31 | なのフェイインプレッサ | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
なの&フェイ インプレッサ製作記(その30)
完成まであと少し~。
今日からは小物を進めましょう。

inp75
リアのライトユニットです。
クリアーパーツをはめ込みましたよ。
なかなか良い仕上がりですね~。

ちなみにオレンジのウインカーのパーツなんですが
説明書では赤いブレーキランプパーツの中に接着するよう指示があります。
けど、それではどう考えてもおかしいですよね。
ウインカーがオレンジに光らないじゃん!


inp76
こちらはフロントです。いや~リアルですね。
プロジェクターライトのパーツは表裏があるようで、
細くなっているほうが内側です。あっていればピッタリはまります。


残るはホント小物だけ。
ラストスパートいくよ~!
2010/12/30 | なのフェイインプレッサ | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
なの&フェイ インプレッサ製作記(その29)
今日はスミ入れをしましょう!

白のボディにスミ入れするときは、ほんと薄~いグレーで大丈夫なんですよね。
inp73
これぐらいのグレーです。
こんな薄くてもスミ入れするとミゾが結構黒く見えるんですよ。

inp74
で、スミ入れ後です。
ミゾが主張しすぎず、目立たないこともなくで丁度良い感じになりました。

私は今までに白いボディのキットを幾つも作ってきて
スミ入れの色で濃かったり薄かったりと何回も失敗してきました。
そして辿り着いた色がこの色です!
って、毎回調合しているので色が微妙に変わっちゃうんだけどね。


よ~し、あとは小物で完成だ!
年内完成いけそうだ。
2010/12/29 | なのフェイインプレッサ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
なの&フェイ インプレッサ製作記(その28)
よし!ウインドウのフチを塗るぜ!
今回は珍しくマスキングしてスプレーで仕上げようと思います。
4ドアなんでサイドの塗る面積が大きい為、塗りムラが心配なんですよね。

inp70
で、貼り終えました~。ここまで1時間(´△`;)
やっぱり時間掛かるね。かといって焦ると間違いなく失敗しますし。
ちなみにボンネットやサイドの関係ない所は
コピー用紙の裏白で覆っています。

そして缶スプレーのセミグロスブラックを吹きましょう。
inp71
あっという間に完了(^^;)早いわ~。

それではマスキングを取ってみましょう。
inp72
だいたいOKかな。
ルーフ部にマスキングの隙間から黒が侵入してしまいましたが
ふんわりとのっている状態なので、コンパウンドで落とせる範囲でしょう。

あと、フチがちょっとガタガタの所もありますので
スミ入れをしてキレイにしてやります。


これでボディの残りはスミ入れだけだな。
2010/12/28 | なのフェイインプレッサ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
なの&フェイ インプレッサ製作記(その27)
なんか俺妹やイカ娘が最終回になって寂しいよ(T_T)

今日はボディをコンパウンドで磨きまくりました。
使用したのはクレオスのMr.コンパウンドの細目と極細です。
ペーパーでもそうだったように、あちこち凸凹したボディなのでほんと大変でした。
細かい所は綿棒で作業したりしましたよ。

inp68
で、作業の成果でーす。ピカピカ!

最近はこのMr.コンパウンドばかり使っています。
細目がペーパーでいう3000番相当なので、
ガシガシ磨いても下地まで行く事はまずありません。
前に使っていたタミヤの粗目は、その名の通り結構粗いので
うっかりするとクリアー層を超えてしまう事もありましたしね。

仕上げは極細で深いツヤを出して完了です。
しかし今回は時間が掛かったなぁ。

それではいつもの研ぎだしチェックを(^^)
今回はやっぱりなのはさんでいきましょう。
inp69
う~ん、しっかりなのはさんの顔が映り込んでいますね。


ボディで残るはウインドウ廻りとスミ入れかー。
2010/12/27 | なのフェイインプレッサ | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑