スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
美波スピードRX-8の完成です!
今回でRX-8製作記も最終回です。いやー長かったなー。
お盆休み中にキットを間違って買ってきたから
3つの季節をまたいでしまったよ・・。全てはフロントマスクの修正だなー。

それではラストスパートです!
CIMG2382.jpg
リアウイングはボディのエアロパーツに合わせてちょっと派手に。
タミヤのイングスウイングセット使いました。
サイズは一番大きい物を使い、ステーも一番長いやつにして過激に。

CIMG2384.jpg
ナンバープレートはネットのナンバープレートジェネレーターを使い
オリジナルナンバーにしました。

新田さんの出身地とマツダの聖地「広島」346は「美城プロ」
ひらがなは新田の「に」にして数字は美波の「373」です。


で、ドアミラーやワイパーなどの小物を接着してついに完成です!
CIMG2380.jpg
苦労したヘッドライトを見て下さい!カバーはコンビニ弁当のフタですよ(*^_^*)
タミヤ86の内装も組んでしまえばそれほど違和感ないかと(暗くて奥まで見えてないし)

CIMG2386.jpg
ウイングが派手でカッコえぇね。波のバイナルと水色のグラデーションもお気に入り
ホイールもRX-8のスタイルに合っている感じがします。

CIMG2378.jpg
リアアンダーディフーザーでローダウン効果も。
ちなみにマフラーもタミヤ86の物を流用しています。

CIMG2376.jpg
新田さん綺麗やわ〜(*´~`*)

自分で言うのもなんだけどとてもカッコいいRX-8が出来ました!
最初はどうしようかと思いましたが模型の神様の声(!?)によって無事完成させられました。
これでまたスキルアップできたような気がします。


・・とは言え二度と金型改修前RX-8は作りたくはないですね(つД`)ノ
スポンサーサイト
2015/12/20 | 美波スピードRX-8 | コメント(-) | トラックバック(0) | page top↑
WUGちゃんの映画とRX−8のライトを自作
私の中の秋のアニメ映画シリーズ全5弾のついにラスト!
「劇場版 Wake Up Girls! 後編」を観てきました!
CIMG2374.jpg
パンフレットと特典の複製原画はみなみんだった。
今まで追いかけてきたWUGちゃんもこれで最後。うぅ・・。
μ'sやアイマスのようなビッググループではなく
「ワシが育てた!」感が自分の中では強かった作品だったので結構好きでした。

また続編か番外編でも良いのでアニメ化してほしいな。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


そろそろラストに近づいた美波スピードRX-8。
金型改修前ということでボディ形状もアレでしたが
ライトユニットの形状も全くやる気ないんですよねぇ。

まずはリアから変更を。
本来はボディパーツと一体になっているリアライトユニットですが
そのままでは作業しにくいので切り離しておきました。
CIMG2226.jpg
全体にハセガワのミラーフィニッシュを貼ってフチを黒で塗ります。
このときミラー部にカッターで縦にあえてキズをつけて
乱反射しているようにするとリアルになります。
ウインカーや反射板、ブレーキはそれぞれクリアーオレンジやレッドで塗装。

実車では細い線のような形状の物が2本横に流れていますので
それは洋白線をライトグレーで塗ったものを曲げて再現しました。
左側はキットのままの状態で右側が作業後です。

CIMG2227.jpg
そしてユニットをはめ込んでクリアーパーツを接着した状態です。
うおぉ、実車に近くなったぁ!
クリアーパーツのフチは当然黒マーカーで縁取ってね。


そして問題はヘッドライトです。
これはリア以上にヤル気ない造形なんで骨が折れますが
クルマの顔の中でも重要な「目」ですからカッコ良くしてあげないと。
CIMG2222.jpg
今回は秘密兵器とでも言うべきハイキューパーツの
「エンドパイプ」と「ツインパイプ2」を買ってきました。

ガンダムのザクの動力パイプに使ったりするアフターパーツですが
これをプロジェクターヘッドライトのリングに使います。
CIMG2225.jpg
こちらもミラーフィニッシュを貼ってカッターでキズをつけてやって
エンドパイプの中に本来使うクリアーパーツのライトを挿入。

そしてプラ板で羽形状の何か?を2枚作り横に接着します。
ツインパイプは中央側側面に付けて完了です。

左側が作業後で右側がキット形状のパーツです。
ここまで来るのにかなり試行錯誤して時間が掛かりました・・。
それではボディに接着してみましょう。

CIMG2233.jpg
ぬおぉ!めっちゃ良いやん!!
かなり実車に近い雰囲気なのではないでしょうか!

最後にライトの形も変えてしまったのでキットのクリアーパーツは使えません。
CIMG2228.jpg
なので「コンビニ弁当のフタ」をカットしてライトカバーを作りました。
厚さも薄くてハサミで切り易いことや、入手のしやすさ(#^.^#)など
正攻法の透明プラ板を使うよりもコストパフォーマンスが良いかと思います。

カットした物をペンなどの丸い棒のようなのにあてがって
ボディ形状に合うようにカーブを作りフチを黒マジックで塗って完成です。
このパーツは納得出来る形状の物になるまで何枚も作りました・・。


予想はしていましたがライトパーツの修正はやっぱり大変でしたね。
けど自分ではとても満足度の高い状態のものが出来ましたので良しです!
2015/12/13 | 美波スピードRX-8 | コメント(-) | トラックバック(0) | page top↑
RX-8の続きやガルパン映画
μ's活動終了か・・。お疲れ様でした!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私の中の秋のアニメ映画シリーズ第4弾(5弾くらいまである予定)
「劇場版 ガールズ&パンツァー」を観てきました!
CIMG2373.jpg
もうとにかく面白かったです!

2時間位の1時間半くらいは戦車戦で映像も凄いし砲撃音も迫力です!
新キャラもなかなかの味で良かったし、ジャンプマンガのような王道の展開もグッド!
しまいには全員制服があれになるとはね(* ´ ▽ ` *)
TV版観てた人でまだ観てない人は絶対に行くべし!

ちなみに入場者特典の色紙は、やったね私の好きなキャラのダージリン様!
そして売店でダージリン様の紅茶を買ってしまった。
たかだかティーパック3袋と格言シールがついて800円という◯ッタクリ商品ですが
これを買うかどうかでダージリン様への忠誠心が試されてる気がするわ・・。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


さてオートモデラーの集いでお披露目は済んでますが
(私の作品をブログ等で紹介してくださった方々ありがとうございました!)
美波スピードRX-8の製作記を再開していきましょう。
CIMG1581.jpg
研ぎだしを完了させた画像です。カーテンの映り込み〜。

いつものようにペーパーの1000番→1500番→2000番と掛けていき
ラプロスの6000番→8000番と掛けていきます。

いつも研ぎだしは休みの日の心の落ち着いるときにやるようにしています・・(#^.^#)


お次は何故か内装を。
CIMG2230.jpg
フジミのRX-8は外装もさることながら内装もとんでもないことになってまして
やる気の無いモールドが当時は物議を醸し出しました。

CIMG2229.jpg
特にダッシュボードの造形や、とても座れんシートなどかなりヤバいですね。


内装はボディを被せてしまえばあまり見えなくはなるので
このままヤル気ないまま使っても良いかとも思いましたが
せっかく外装もカッコ良く修正したので内装もそれに伴うレベルにしたいなと思い・・
CIMG2232.jpg
ジャンクパーツのタミヤ86の内装を使うことにしました。
どちらも2+2で内装の雰囲気も似ているのでOKですよね。・・ね。

で、驚きなのはバスタブの寸法がほぼピッタリですっぽり移植できたことです。
下のシャーシと噛ませるピンをカットするだけ。こういうのはプラモならではやねー。


次回は手を焼いたライトユニットの話をしましょう。
難航しましたがかなりイイ感じのものが出来て自分でも満足な代物となりました。
2015/12/06 | 美波スピードRX-8 | コメント(-) | トラックバック(0) | page top↑
劇場版アルペジオCadenzaが最高だったわ・・
私の中の秋のアニメ映画シリーズ第2弾(5弾くらいまである予定)
「蒼き鋼のアルペジオ Cadenza」を観てきましたー!
CIMG1569.jpg
とにかく最高の内容。オールキャラ登場での艦隊戦の迫力は鳥肌ものでした。
(艦隊というよりはモビルアーマー的でしたが・・)
アニメ版はこれで完結ということで綺麗に終わりましたが、
またサイドストーリーでもいいのでアニメ化してほしいものです。

TV版を観た方は是非観ることですよ〜(劇場版DCのラスト30分を観てからね)



夏アニメも全て終わりましたが毎回恒例の・・
誰も聞いていないであろうお姉さん&お嬢様キャラ好きな私がおくる
「春アニメキャラNo.1」は わかば*ガールの「小橋若葉さん」です!
お嬢様なのにおつむが悪くて普通の女子高に通う若葉さんですが
ギャルっぽいことに憧れを抱くそのけなげさが萌えました。
けどその内容は全くギャルっぽくないんだけどね。

♪ぴっぽ鳴らして ぴっぽ体験しよっ
♪ぴっぽはじめて ぴっぽガールズがんばれっ

若葉さん以外にも今期は、のんのんびよりの「ほたるん」
がっこうぐらしのりーさんこと「若狭悠里」さん
ダンデライオンの長女「櫻田葵」さん
うまるちゃんの「橘・シルフィンフォード」が良かったですわぁ。シュバーン!

毎回私好みのキャラが沢山いてほんと嬉しいよ(*´v`)



さて、クリアー吹きっぱなし状態となっているRX-8ですが
乾燥中にシャーシと内装を進めていきましょう。

で、タイヤ&ホイールなんですが、
キットに入っているノーマルはちょっと造形に迫力が無くて、
今回のようにエアロパーツを付けている車には役不足の印象です。
CIMG1570.jpg
なので「こんなこともあろうかと(*^_^*)」
以前買っておいたボルクレーシングを使うことにしましょう。
ホイールデザインもカッコ良くてRX-8に合いそうです。

そのままだとディスク側の穴が小さかったのでリューターで大きくして
サスペンションもノーマルタイヤがあたる範囲のみ
最初から手前側だけカットされてましたが、
ノーマルよりも大きいサイズのタイヤなのでカット部を上の方まで延長しておきました。
CIMG1572.jpg

で、装着。
CIMG1573.jpg
車高はなにも触っていませんがバッチリですね!
ホイールハウスのクリアランスも丁度良い空きですのでこのままいきましょう。

CIMG1575.jpg
こ、これはカッコいいっす!


ちなみにこのブログを書いたあとに「デレマス」最終回を観る予定。
さて、どういう終わりになるのか・・楽しみのような不安なような・・。
2015/10/18 | 美波スピードRX-8 | コメント(-) | トラックバック(0) | page top↑
全てのデカール貼り終わりました!
シルバーウィークは予想通りあっという間に終わってしまいました・・。
終了したアニメとか行った映画とか報告したい事がありますがそれは次回にして
休みの間に新田さんのデカールを全て貼り終えました!燃え尽きたぜ・・ガクッ。

CIMG1512.jpg
残っていたロゴなどを貼りました。
文字の大きさや色など、全体に見てバランスの良い箇所に貼っていきます。

CIMG1513.jpg
助手席側は前回貼り終えていますのでロゴの追加のみですね。
今回は細かいロゴを少なめにしてキャラを引き立たせてみましたがどうでしょう。

CIMG1514.jpg
リアバンパーのでっぱりの上に座る感じでディフォルメ版を乗せてみました。
その他はいつものリアは情報量少なめな配置です。

CIMG1515.jpg
こちらの運転席側は前回で慣れたので少しはスムーズに貼れたと思います。
相変わらずMINAMISPEEDのフチがボロボロですが・・。

ちなみにボディ下部サイドシルの出っ張りと新田さんの胸が重なって
膨らみが立体的に見えています!!この3D効果は偶然とはいえタマリマセーン(*´~`*)

CIMG1516.jpg
ロータリーマーク内のMSはほんとはマツダのMなんだけど
偶然にも美波のMが同じでしたのでそのまま使えましたよ。


そんなこんなでようやくデカールを全て貼れました。
サイドの大判デカールに苦戦したり、
MINAMISPEEDロゴのフチがボロボロになったりと予想外のこともありましたが
なんとか良い感じで終了させることが出来ましたね。
こんな苦労も楽しんで貼れる私はやっぱりM属性(#^.^#)

デカールを貼った全体像は自己満足マックスでとてもカッコいい仕上がりになりました。
サイドの波バイナルとMINAMISPEEDロゴ
そして新田さんの向きや髪の流れも合わせて配置しましたので
統一感がとれたのではないでしょうか。

塗装のグラデーションも個人的には気に入っている一つです。
それほど難しくなく出来るので、これはまた今後も使いたい手法ですね。


今後はクリアー塗装をしつつ内装やシャシーをパパッと組んでいきましょう。
2015/09/27 | 美波スピードRX-8 | コメント(-) | トラックバック(0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。