アオシマ ひだまりオデッセイ
今回はアオシマと痛車.netの共同企画「痛プラGP」に参加すべく製作しました。
使用キットはオデッセイアブソルート後期型。
モチーフにした作品は「ひだまりスケッチ」です。
おまけとしてタミヤのキャンパスフレンズセットを改造して、やまぶき高校の制服を着たコスプレイヤーさんを作ってみました。

hd1

キットの方ではボディはおおむね良好でしたが、リアバンパーがボディと合いにくいのと
ストッパーが無い為、プラ板で接着面を作ってやりました。
フロントバンパーをボディに組むと、ホイールアーチがボディの方と若干合っていないのが気になりました(自分は許容範囲でしたが)

あとシャーシーとボディを合体させると、ホイールの位置が少し後ろ寄りになっていたので
こちらもプラ板をはさんで前にやっています。

hd2

デカールは電気屋さんで売っているタトゥーシールにて自作しています。
各ドアには一人ずつキャラを配置しているので、乗せてもらう時はお気に入りのキャラのドアから乗り込みましょう(^^)

スポンサーロゴを各所にちりばめていますが、こちらも自作です。
その中で「AOSHIMA」やリアウインドウの「オタクが乗っています」はアオシマの痛車パーツセットに入っていたデカールを使用しました。

hd3

助手席の抱き枕は痛車パーツセットの物を使用。
リアシートにはティッシュペーパーにて再現したシーツを掛けてあります。
ダッシュボードにプリンターで出力した公式ガイドブックと、1期と2期のOPCDを置いてあります。

hd4

はっきり言って車体の方より、こちらのフィギュアの方が大変だったように思います(^^;)
エポキシパテにて制服を再現して、髪型も変えてあります。
何と言っても目の塗装は上手く出来なくて、何回もやり直しました・・。
小物としてプリンターで出力したスケッチブックを持たせてあります。


<まとめ>
今回は痛車プラモコンテストに参加するために製作しましたが
コンテストに参加するなんて、小学校時代に近所の模型屋で夏休みにやっていた
ガンプラコンテスト以来ですね(結果は参加賞でした・・)
何かあの時のワクワク感が久しぶりに味わえた気がします。

結果はどうなるのかは分かりませんが、このひだまりオデッセイとても楽しく作る事が出来ました!
それと皆さんのコメントも当然、楽しい要因の一つでしたよー。
スポンサーサイト
2009/08/31 | 痛車プラモ展示室 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑