スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
けいおん!ランエボ製作記(その4)
さあ今日はボディに色を付けましょう。

何色にしようか考えましたが、やっぱりイメージカラーのレッドマイカが印象にあるので
この色にします。前回のモ子ちゃんシティの黒でのイメージ違いがあったので
ちょっと冒険するのはやめておきます。

で、私の手元にはレッドマイカの塗料がありません(^^;)
ではどうするかというと、前にRX-8を塗った時に偶然発見した方法を使います。

買ってこればいいのにね。

kon9
まずは全体をシルバーで塗装します。

そして・・・
kon10
タミヤカラーのイタリアンレッドをエアブラシで吹きます。

そうするとオリジナルレッドマイカの出来上がりです。
隠蔽力が強くない赤の性質を利用して、下地のシルバーに影響されて真っ赤にはならずにあずき色になるんです。表面に光が当たるとうっすらとシルバーの粒子も見えますよ。
赤の濃さも吹く回数で調整出来るので好みのレッドマイカになります。

他には試した事はありませんが、黄色や青色でも可能かも。
ただスプレーを直接吹くと塗料が濃いかもしれません(未確認)やはりエアブラシの方が良いでしょう。


さて色も塗れたので次回は楽しみなデカール貼りですよ~。ワクワクします!
スポンサーサイト
2009/10/13 | けいおん!ランエボ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
コメント
隠蔽力が低い塗料でもこういった使用法があるんですね。
一色だけの塗装では出せない深みがお見事です。

自分がけいおんランエボを作る際には製作記を参考にさせて頂きますので、今後の記事も楽しみにしています!
2009/10/13 20:20 | URL | みっちー #hPgHXczo [編集] | page top↑
>みっちーさん

この方法は本当に偶然発見したんですよね。
まだまだ自分の知らないようなテクニックがいっぱいあるんだろうなぁって思うとワクワクしてきます!

けいおん!ランエボはキットの良さもあってサクサク進んでいます。
今月中には完成したいので(多分大丈夫だとは思いますが)楽しみにしていて下さいねー。
2009/10/13 22:47 | URL | saba32 #- [編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。