スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
けいおん!ランエボ製作記(その16)
製作記復活です!今日はついにコンパウンドで研ぎだしをしましたよ!

kon39
またまた代わり映えしない写真のようですが、研ぎだし完了時の写真です。

kon40
くっきりとスプレーの文字が映り込んでますね!

作業内容としては、タミヤのペーパーを1200→1500→2000とかけて表面を慣らしていきます。1200番で殆ど表面を整えて後の1500・2000は磨きキズを消す感じでしょうか。

ちなみに今回のデカールは、いつまでもフチが残っている感じでした(今イチ伝えにくいのですがデカールの内側の印刷部分とクリアー部分のフチです)今までこんな感じあったかなぁ?2・3回クリアー吹けば普通に段差消えてた気がするんだけど・・はて?

で、ペーパーを掛け終わったあとはタミヤのコンパウンド粗目→細目→仕上げ目の順番でツヤを出していきます。これも私の場合は粗目でだいたい表面を仕上げて後の細目・仕上げ目は磨きキズを消す感じです。


てな具合でようやくここまできました。研ぎだしの作業はみんなそれぞれのやり方があると思いますので、「ふーんsaba32はこんなやり方をしているのか」と参考程度に思ってくださいね。
さて残る作業はウインド廻りを黒で塗って、スミ入れをして小物を付けたら完成です。
今度こそは今週中に完成しそうです。いや~とっても楽しみです!


スポンサーサイト
2009/10/26 | けいおん!ランエボ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。