スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
タユタマRX-7製作記(その4)
相変わらずボディの方は写真に撮っても何も変わっていないような状態です(実際にはペーパー掛け&クリアーを吹いて進んでいますよ)
今度あたりで自作デカールの段差がなくなりそうな感じかな?

で、今回は内装編でーす。

RX7-8

とりたてて追加工作等はしていなくて、塗装のみで進めました。
シートはホワイトサーフェイサーの上にイタリアンレッドをスプレーで吹いて
ロゴデカールを貼り、最後はクレオスのつや消しトップコートで仕上げました。
このトップコートは水性なので塗装に影響しないのと、デカールの保護にもなるので
特に内装では半つや・つやありなど素材の違いを表現するのに
色々な箇所で役に立っていて私のお気に入りです(^^)

ちなみに・・メーターのデカールを貼り、乾燥後にエナメルのクリアーを塗ってやるとメーターカバーの透明な感じが出るのでオススメですよ。デカールの保護にもなりますしね。

塗装も終わったので、パパッと組み立て。
RX7-9

RX7-10
「おぉ、かっこええ!」
メーターがいっぱいあるとレーシーな雰囲気がでますね~(>_<)ノ

内装が出来たので今回はここまでですー。
あとはクリアーパーツと小物が残っているのと、ボディのペーパー&クリアーか・・うーむ。今月中完成は無理か?


スポンサーサイト
2009/06/23 | タユタマRX-7 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
コメント
こんばんわ!
おお~内装も完成ですね!
赤いバケットシートなども質感が良い感じですね^^
この雰囲気の良さに思わずこのキットに興味が湧いてきました。
完成が楽しみです♪

前の記事のフジミのRX-8も丁寧な工作で非常に見ごたえがありました!
いろいろ言われているキットですが
こうやって完成した作品を見ると決して
巷で言われているようなアレなキットでは無いように感じます♪

ですがやはりここは、saba32さんの確かな工作技術の賜物であると思います^^
特に違和感が無いセリカ流用の内装には思わず感動しました!
2009/06/23 00:56 | URL | HITEQJASMINE #- [編集] | page top↑
うーん!ゾクゾクしますなぁ~(^^)!
ところでボデーのクリアは、何をお使いなの?
2009/06/23 10:57 | URL | YO #- [編集] | page top↑
>HITEQさん

「saba32さんの確かな工作技術の賜物であると思います」・・ほわ~ん、うっ嬉しいっ。
こうしてお褒めのコメントいただけると、感動してしまいます。

これからの製作の励みになりました。がんばるぞ!!
2009/06/23 21:51 | URL | saba32 #- [編集] | page top↑
>YOさん

クリアーは普通のタミヤのクリアー(缶スプレーTS-13)
しかもエアブラシで吹かずにスプレーでプシューっと。

ボディカラーやホイールぐらいはエアブラシで塗装するけど、あとは殆ど缶スプレーのまま。
お手軽なんでね。
2009/06/23 21:57 | URL | saba32 #- [編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。