スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
ARIAアバルト500製作記(その18)
今日は内装が完成しましたよ。

基本的に追加工作はしていない内装ですが、一つだけ付け加えました。
aria44
シフトアップインジケータメーターです。
ステアリングとメーターパネルの間にあるグレーの丸いやつですよ。
ランナーを削って適当なメーターデカールを貼りました。

左ハンドルだとこの位置みたいですね。ただ実車ではこの位置だと視認性が良くないという事で、日本に持ってきた右ハンドル車はダッシュボードの上にこのメーターが設置してあります。

aria45

aria46

実車のステアリングには各種ボタンがありますが、キットでは再現されていないので
そのままにしてスポーク部をシルバーに塗るのはやめておきました。

うーんこうして見ると本当に造形がシャープで良いですね~。
塗り分けるだけでこれだけのクオリティですから流石です。

これでシャーシと内装も完成したので、後は小物とボディですね。
ボディのクリアー塗装はまだまだ掛かりそうなので
そろそろ次のキットでも始めようかな?
スポンサーサイト
2010/01/22 | ARIAアバルト500(放置) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。