スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
AIR 雨宮FC3S製作記(その1)
先日手元にやってきた「AIR雨宮FC3S」の製作にそろそろ入ってみましょう!
ただ、最近いろいろと慌ただしくて製作時間があまり取れないんですよね・・。
なのでしばらく牛歩なペースになりますがお付合い願います。v(^_^)ブィ←観鈴風に

まずは手始めにボディカラーに塗るパーツをランナーから切り取ってみました。

air2
なんかパーツ数が多いんですけど・・

ボンネットやバンパーはまだしも、サイドモールが別パーツなので
これが一番パーツ数を増やしているんですよね。
しかもクリアーオレンジのサイドマーカーをボディカラーに塗らなきゃならないし(´△`)

アオシマのFC3Sは前期と後期の両方を発売していて、
その違いはサイドモールやバンパーなど何カ所かあります。
それぞれ専用にボディをつくるよりも、この方が上手いやり方なんだろうけどね。
スポンサーサイト
2010/03/05 | AIR 雨宮FC3S | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。