スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
2009年上半期を振り返って(車編)
いや~早いもので昨日で6月も終わり。2009年も半年が過ぎてしまいましたよ。
ついこの間お正月だったような気がするんだけどね(^^;)

そこで今日からそれぞれテーマごとに上半期を振り返って私なりの感想を書いていきたいと思います。
まず1回目は「車編」です。


上半期のニュースといえばまずは車業界のみならず社会全体が不況だった事でしょうか。
派遣切りや稼働日数縮小の話題が毎日のように報道されていましたよね。
あの天下のトヨタですら赤字になるぐらいですから、相当なものでしょう。
ここにきて少し回復傾向を見せているようですが、まだまだ元に戻るのは時間が掛かりそうです。


それからETC割引がスタートしましたね。
私も高速を利用してゲートを通過したときの1000円の文字を見たとき「おおっ」と嬉しくなってしまいました(^^)


あとエコカー減税。これについては私個人としては今イチ納得出来ない節があるので
ノーコメントということで(^^;)


モータースポーツでは、F1のまさかのブラウンGP独走かな。
誰が開幕前にこの展開を予想出来ただろうか。
現在、F1界は分裂の危機に直面しているので何とか良い方向に向かっていってほしいものです。


次に新車で私が気になったモデルといえば・・

・レガシィ(少し経てば見慣れてくるかもという期待)
・ロードスター(元ロードスターオーナーなので今でも気になる存在)
・アルファミト(きびきびした走りが期待できそうなターボMT)
・アバルト500(こちらはよりショートホイールベースでさらに過激な走り)
・ゴルフGTI(外観はちょっとおとなしい感じだが走れば進化が感じとれるはず)

これぐらいかな。(フェアレディZを入れようと何時発売か調べたら去年だったのか)
世間的にはプリウス&インサイトのエコカーなんだろうけど
私としてはやはり走りが楽しい車が好きなので、こうなってしまいました。
(ちなみに私は免許をとって××年になりますが所有した車すべてMTです。うーん少数派)


<まとめ>
社会全体が暗いニュースが多かったように思う上半期。
そんな中でホンダのインサイトが発売されてから明るい話題が徐々に出始めて
トヨタのプリウスが爆発的な受注となり世の中が少しずつ元に戻りつつあるように感じました。
下半期はもっと明るい話題が増えるといいですね~。




スポンサーサイト
2009/07/01 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。