スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
AIR 雨宮FC3S製作記(その4)
なんかまた寒くなりましたね~。
今日は久しぶりのAIR FC製作記です。

今回はリア廻りを作ります。

air8

リアバンパーも別パーツですが、こちらもバンパーの方がボディより少し幅広となっています。
なのでペーパーでボディと揃うようにしておきましょう(写真は修正前です)

air9

今回、サイドモールが全て別パーツとなっています。
ランナーとパーツをつなぐゲートが裏側にも回り込んでいますので
段差の無いようにカットして、ペーパーでキレイにしておきます。
あと私はパーツの裏側に番号を記しておきました。
長さが違うので大丈夫だと思うけど念のためにね。

air10

リアバンパーは少し曲面になっています。
はたまたサイドモールのパーツはフラットなので、そのまま付けるとピッタリと合いません。
なのでモールのパーツを手で押して曲面にします。
力を入れすぎると割れてしまうので、慎重にゆっくりとね。
で、バンパーに接着してクリップで留めておきました。

明日もリア廻りの続きですよ(なかなか進まないな)
スポンサーサイト
2010/03/11 | AIR 雨宮FC3S | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
コメント
アオシマのFCのモールは車体に合わせるのに苦労しますよね、特にボディカラーに塗るクリアオレンジのパーツはマスキングに苦労しました、マスキングゾルを使うと楽ですよ、それから痛車本のデカールで作った35GTRとミラウォークスルーバンの痛車の製作の際余ったデカールでまた痛車を製作しています、近日中に私のブログにて公開予定です、ちなみに犠牲車はまた日産車です(笑)
2010/03/11 22:02 | URL | ぽるナズン #/I6ykovo [編集] | page top↑
>ぽるナズンさん

サイドモールに関しては気をつかいますね。幸い隙間無くピッタリと合うようなので
さほど調整はしなくても良い感じです。
フロントバンパーにつけるクリアーオレンジパーツのマスキング方法は皆さん色々なやり方をしているみたいですね。

私はどれでいこうかな?
2010/03/12 23:04 | URL | saba32 #- [編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。