スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
なのはMCR Z33製作記(その17)
ボディの方の残りは、アンダースポイラーにガンメタか何かを塗装するだけとなりました。
こちらは今度の休みの日にでも作業しようと思います。

エアブラシでの塗装は、用意や後片付けなどを含めると以外と時間がかかるもので
気持ちにゆとりのある休みの日にやるようにしています。
プラモ作りは焦るとろくなことがないからね。

なので今回はクリアーパーツのフチを塗りました。

nanoha30
クリアーパーツのフチをエナメルのジャーマングレーで。
はみ出た所はシンナーを含んだ綿棒で拭き取ります。
(なんかパーツが曇っちゃった。コンパウンドで拭いておこう)

いつもはこの作業は黒マジックで仕上げますが
今回はボディがホワイトで、ライト内もメッキなので
黒マジックだとキツい印象になってしまうんですよね。
R34 GT-RやS2000みたいにライト内がブラックアウトされていれば
黒マジックでOKですよん。

このフチを塗る作業はそれ程難しくもないのに効果抜群です!!
ぐっとリアルさがアップしますのでオススメですよ。
スポンサーサイト
2010/04/02 | なのはMCR Z33 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
コメント
僕はこの手の作業の時はラッカー系塗料使ってます。
はみだしをシンナーで拭くのも同じですけど、
エナメルのほうがプラにはきついみたいで
曇りやすいのに対して、
ラッカーの方はその心配が少ないですよ。
2010/04/02 21:35 | URL | YOS #YAAaAMeQ [編集] | page top↑
>YOSさん

なんと!ラッカーの方が良いのですか!
印象ではエナメルの方がやさしい感じだったもので
ラッカーはやった事がありませんでした。

ナイスな情報ありがとうございます。今度試してみますね。
2010/04/02 22:31 | URL | saba32 #- [編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。