スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
かんなぎコペン製作記(その8)
ば~ん!自作デカールですよ!

copenn15
いつものように各壁紙サイトで画像を拾ってきて編集したものを
これまたいつものようにToo社のタトゥーシールに印刷しました。
印刷したプリンターはキャノンのインクジェット複合機です。

で、この用紙にラッカークリアーを吹いてデカールとします。
始めは薄~く吹いて、だんだんと厚くしていきます。
クリアー吹きの止めるタイミングが難しいですが、
まあ厚く吹いておけば貼った時のトラブル(破れなど)が回避できるのでは。
(その分ボディのクリアーコート回数が増えてしまいますが)

今回はかんなぎ関連のメーカーロゴや痛車.netのロゴを
キット付属のデカールと合わせてスポーティな感じにしたいと思います。
ちなみに「Haruka Tomatsu」の文字や
「Nagi」のロゴは自分でデザインを考えました。
下のラインと後ろのギザギザはナギの持っている(オオヌサ)をイメージしいてます。


「なんか絵が少ないんじゃないの・・?」

そう思ったあなたは正しいです。
実はちょっと考えていることがありまして今回はこの少なさでいいんです。

考えていることは秘密ですよ~。フフフ
スポンサーサイト
2010/07/02 | かんなぎコペン | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。