スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
なの&フェイ インプレッサ製作記(その26)
今日はインプレッサのボディにペーパー掛けをしましたよ。

inp67
つや消し~。

まずは1200番で柚肌状の表面をキレイな平にしてやります。
ちなみに私の場合、ペーパーは水を付けないでそのまま使います。
水を付けると表面の状態が分かりにくくなるので、
クリアー層を超えてしまうことがあるんですよね。

で、1200番を掛けたら1500番→2000番へと進めます。
といいつつ、1200番でかなり時間を掛けて丁寧に表面を平にしてますので
残りの1500番でキズを消す感じで、2000番はほんと念のため程度です。

今回のインプレッサは予想はしていましたが
凸凹が多くてペーパー掛けが本当に大変でした。
遊べる面がルーフぐらいしかなく、
残りは細かな面ばかりで「ムキーッ」となりそうでした。
前作がのっぺりした面ばかりのインテグラだったので
余計にそう思ってしまうでしょうけどね。

今日はペーパーだけで右腕が痛くなってしまいました(>_<)ノ
コンパウンドは明日にしましょう。
スポンサーサイト
2010/12/26 | なのフェイインプレッサ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。