あずさスピードAZ-1製作記(その3)
今日もボディ~。

ミゾは全体的に浅い感じなので、ケガキ針で深く掘ってやりました。
az4
底が見える程ちょっと浅いでしょ(作業前)
けどミゾ範囲はそれ程無いので時間はかかりませんでした。


あとは別パーツのボンネットなんですが、
ボディに乗せたときにほんのちょっとだけ
フェンダーと段差があるので、ペーパーで揃えてやりました。
az3
そして中央にはダクトがありますが、
底は別パーツになっていて、合わせ目がしっかりと出てしまいます。
ここは接着剤を多めに盛ってパテ代わりにしておきました。
完全硬化したら削って合わせ目を無くしましょう。

最後にライト廻りにはパーティングラインがありますので(黒マジックの所)
ここもペーパーでキレイにしておきます。


まだ明日もボディですよ。
スポンサーサイト
2011/01/20 | 梓スピードAZ-1 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |