スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
俺の妹がこんなにソアラなわけがない製作記(その24)
「新しいカローラと初音ミクには大きな共通点がある……
小さな体に大きな夢を詰め込んでいることだ」
米トヨタのコメントより。

・・アメリカ版のカローラってちょっとカッコいいよね。


今日はソアラのウインドウパーツのフチを黒く塗りましょう。
その前に、このソアラは古いキットなので
クリアーパーツの透明度が残念な感じです。
ore52
蛍光灯もぼんやり。

なのでコンパウンドで磨いてやりました。
ore53
蛍光灯もクッキリ!

パーツがキレイになったので、フチを黒く塗ってやりましょう。
このキットにはマスキングシールが入っていないので
自分でマスクしなければいけません。
そこでいつものようにお手軽な方法でやりましょう。
ore54
まずは縦のラインのみをマスクして黒を塗ります。

ore55
乾いたら縦のテープを剥がして今度は横のラインを。

ore56
乾いたら最後はフチの面取りをして完成です!

特別難しいテクニックはいらないので私はいつもこの方法です。
皆さんもお試しあれ~。
スポンサーサイト
2011/05/10 | 俺の妹がソアラなわけが | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
コメント
こんばんわ!!

コンパウンドで磨くというのはボディで
使う仕上げ用のものでOKなんでしょうか??
2011/05/10 22:36 | URL | ムル太郎 #- [編集] | page top↑
>ムル太郎さん

ウインドウパーツにはボディ用と同じコンパウンドでOKですよ。

そして私はホコリなどの付着防止の為に、
タミヤのモデリングワックスを最終的に塗っています。
2011/05/11 23:10 | URL | saba32 #- [編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。