スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
あずにゃんレイヤーさんを作るよ(その4)
昨日のNHK深夜のMAG→アニソンSP→MAG(再)とヲタク向け放送っぷりはイカすぜ!


さて今回のあずにゃんレイヤーさんは顔を中心とした塗装内容を。
azcos12
まずは肌をクレオスのキャラクターフレッシュ(ラッカー)で塗っておきます。
そして目のまわりのアイラインや瞳をエナメルのちょっと濃いグレーで。
当然一回では満足いくような目にならないので、
はみ出た所などはエナメルシンナーを筆に付けてちょっとずつ修正していきます。

アイラインや瞳はもうほんの数ミリ、いやコンマ何ミリ単位のラインの太さで
印象が全然変わってくるので何度も何度も修正しましたね。
去年作った「かんなぎコペン」でステッカーを貼るお兄さん達のフィギュアを作りましたが
男の人の場合は多少顔が変でもあまり気にならないものですが
女の子のフィギュアでは顔がとっても重要ですからね。
気合い入れて納得するまで作業してましたよ。

その他には口紅をピンクでうっすらと塗って
髪は黒髪ということでセミグロスブラックで塗りました。


今回の顔はなんとなく手元にあった水樹奈々様のCDジャケットを見ながら塗りました。
出来上がりはちょっと奈々様と違うけどキリッとしたお姉様な感じになりましたね。
あずにゃんのコスをするには勇気がいるような年齢かも(^^;)
スポンサーサイト
2011/06/05 | 梓スピードAZ-1 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
コメント
こんばんわ~

お~…
塗装すると一層雰囲気増しますね^^
やはり何度も修正されてるんですね。
歓声が楽しみです!!
2011/06/05 20:47 | URL | ムル太郎 #- [編集] | page top↑
実際にこういうレイヤーさん、いそうですね。

あずにゃんに似せようとせずに、あえてリアルな人間の範疇に留めておくというのがいいですね~
2011/06/06 06:22 | URL | 高山の(秋)山さん #- [編集] | page top↑
>ムル太郎さん

やっぱり人形は目が命ですからね~。
気合いが入ります。

ラッカーの上にエナメルを塗れば修正は容易なので塗り作業に集中できますよ。
2011/06/06 22:54 | URL | saba32 #- [編集] | page top↑
>高山の(秋)山さん

痛車イベントでは今やレイヤーさんは必ずいますからね~。
会場が華やかな雰囲気になります。

目はリアルタッチにして本当にあるようなシチュエーションを狙っています。
フィギュアと車のセットって私好きなんですよ(^^)
2011/06/06 23:01 | URL | saba32 #- [編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。