スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
ミクポルシェ製作記(その6)
「異国迷路のクロワーゼ」って雰囲気が「ARIA」に似ていて良い感じだなぁ。


ボディ下地処理はだいたいキリがついたので
このあたりでサーフェイサーを吹いて状態を確認してみましょう。
いつまでもキットのままの状態で作業していてキリがないですからね。

miku11
パッと見ではヒケやパーティングラインもなども見当たらずに
全体的にはいい感じでした。
ただ細かい所では、前回のラインチゼルの記事でも書いたように
カーブの所など、結構はみ出してしまった箇所があるので
そこはパテで埋めておかないといけませんね。

ちなみに苦労して開けたダクトの廻りは、
そこそこキレイに仕上がっていて満足(^^)


このあとはボディ下地作業の最終調整をして
いよいよ塗装作業に入りましょうか。
ここからが盛り上がってくる所です!
私は(塗装~デカール貼り)の間が一番好きなんですよ。
スポンサーサイト
2011/07/21 | ミクポルシェ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
コメント
塗装~デカール貼りがおすきなんですか(^o^)
僕は内装なんかを作ってるときが好きです。
AB!ロードスターは、内装が終わって、サフ→塗装までいけました!!

それにしても木曜の深夜は見るアニメが多すぎて死ぬ・・・
2011/07/22 04:51 | URL | みたらし #- [編集] | page top↑
>みたらしさん

昔からラリーカーやSUPER GTを作ってましたので
デカール貼りは大好きなんですよ!

あ、私も内装好きですよ。特にオープンカーは燃えます。
2011/07/22 23:32 | URL | saba32 #- [編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。