スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
ひだまりオデッセイ製作記(その6)
今日は、ひだまりオデッセイの痛い内装編の抱き枕を紹介します。

今回、抱き枕はアオシマから発売中の「痛車パーツ」キットを使用してみます。
od19

このキットには抱き枕の他にクッションやパソコン、カーナビ、制服(!?)が入っています。
そして取って付けたような感じのGTウイングも・・。
あと、テインやレイズ等アフターパーツメーカーのデカールが封入されているのが嬉しいです。
ただ、値段が定価1800円とちょっと高いかな~って印象。

抱き枕は形状がなかなかリアルでクッションの感じが出ています。
ただ、キットのままでは表面がつるつるなので、生地の感じを出すために
サーフェイサー500を吹いてみました。
od19
少しザラザラになってます。

その上にホワイトサーフェイサーを吹いて白くした上に、
自作デカールをマークセッターで貼付けます。
od20
出来ました~。オレのヨメ~(^^;)

デカールの表面にツヤがあるので、水性トップコートのつや消しを吹いて
全体を落ち着かせましょうかね。


さて、明日は痛い内装編のシーツを紹介しますね。


スポンサーサイト
2009/08/10 | ひだまりオデッセイ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。