DTMザルツギッターCクラス製作記(その4)
今日「けいおん!」観にいこうかな・・。


さてCクラスの方は塗装完了したので、私の大好きなデカール貼り作業ですよ。

で、今回使うデカールは
c11
これです。大体B5用紙ぐらいの大きさかな。

たぶん何年か前だったら「えーっ!こんなにいっぱい貼るのー?」
って思ってたんだろうけど、
さんざん痛車を作ってきた今となっては
「あれっ、これだけ?」って感じがします・・。
もう完全に感覚がマヒしてるな。

c12
で、貼り終えましたー。カッチョ良いな!
作業はサクッと完了。確か1時間掛からなかったと思います。
蒸しタオルも使わなかったしね。
ボディ面も平面的だったのでセッターを塗って綿棒だけでいけました。

c13
その他の別パーツにも貼付けました。
ウイングにはカーボン地のデカールを貼るようになっていて
それがちょっと手こずったでしょうか。


前に作ったのが鬼のようなデカール量のミクポルシェだったので
今回のCクラスの作業は鼻歌まじりでサラッと貼れました(^^)~♪
まあいつもあんなミクポルのような凄い量のデカールを貼らされていては
いくらデカール貼り大好き人間の私でもギブアップですからね。
スポンサーサイト
2011/12/04 | DTMザルツCクラス | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
コメント
自分はいつもデカールは極力貼らないので、これだけのデカールを貼るだけでも、一日かかりそうです(滝汗

自分もまた、デカールクリアコート、練習しないと(汗
2011/12/04 22:12 | URL | ケンザウルス #9OevVzMA [編集] | page top↑
こんばんわ!!

パーツはこんな構造になってるんですね~
DTMはダイナミックなエアロが溜まりませんね^^

今後も楽しみにしています。
2011/12/05 22:42 | URL | ムル太郎 #- [編集] | page top↑
>ケンザウルスさん

私も昔だったらかなり時間掛かってたと思います。
やっぱり慣れが大きいでしょうね。

2011/12/05 23:06 | URL | saba32 #- [編集] | page top↑
>ムル太郎さん

結構バラバラで塗装も時間掛かりましたね。
でもこの後付けパーツがツーリングカーらしさを出してカッコ良くなるんですもんね。
2011/12/05 23:09 | URL | saba32 #- [編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |