スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
紬CR-Z製作記(その12)
フジミとアオシマからどどっと痛車プラモの新作が発表になったねー。
今回の中ではイカフェラに注目!まさかGT300のじゃないよね。


CR-Zはウインドウのマスキングをしましたよ。
このキットにはありがたいことにマスキングシートがちゃんと入っています。
これが有るか無いかでは作業に大きく影響してきますからね~。

で、いざ貼ろうとシートをめくってみますが・・スカっスカっ・・あれ?

「切れ目が入ってねーーーーっ!」

なんと普通なら入っている切れ目が無くて
自分でハサミで切るようになっていました。

crz32

えぇ~~っ!今まで私は数多くのキットを作ってきましたが
マスキングシートに切れ目が入っていないのは初めてでした。
なんか「みみっちぃなぁ」という感じです。

この切れ目が入っていないだけでいくらか経費削減できるのかもしれませんか
こういう所でフジミに対する信頼というか熱が冷めてしまうと思うんですよね。


・・まぁ、そう熱くなるなよ。ハサミで切るだけじゃん・・。


crz33
で、なんやかんや言いつつ完成しました。

切る手間はありますが、シートの効果はやはり大したものなんで
キレイに仕上がりました。
ちなみにウインドウパーツのクリアーも大変透明度の高いパーツでしたよ。


さぁ、あとはライト等の小物パーツですね。
もうすぐ完成だ。
スポンサーサイト
2012/02/05 | 紬CR-Z | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。