ミクZ4製作記(その25)
咲阿智賀編のちびきゃらEDがかわえぇ(>o<)
このメンバーの中では、お姉さんキャラ好きな私はやっぱり寒がりの松実姉がいいなぁ。
爆発した後の「あったか~い。」なんかもうたまらんっ!

※今回頑張っちゃったのでプチ長文注意ね。

それではミクZ4の小物を仕上げます。
z479
リアのクリアパーツは赤に塗装しないといけないので
下のラインと中央のバックッランプ?をマスキングテープ1mmで塞いで
クリアーレッドで塗りました。ちなみにガイドも何も無いつるんつるんなパーツなので
本体のメッキパーツと重ねたりして位置合わせをしました。

で、そのリアとフロントのパーツの周囲を黒マジックで縁取り。
z480
で、そのリアとフロントのパーツの周囲を黒マジックで縁取り。
大事なことなので2回言いました(^^)
クリアーの厚みが消されるのでおもちゃっぽい印象が無くなりますよ。

z481
ヘッドライトユニットはセミグロスブラックで周囲を塗り
ウインカーにはクリアーオレンジをちょんと置いてます。
ライト内は実車を見ると暗い感じだったのでスモークを塗っています。

ちなみのこれだけの塗装作業も説明書には一切表記ありませんでした・・。

z482
グリルパーツは白い成形色なので下地として黒を吹いてから
秘蔵として持っているタミヤの1000円以上もする缶スプレー「メタルシルバー」を吹いて、
エナメルのセミグロスブラックをスリットに塗り
周囲をエナメルシンナーを含ませた綿棒で拭き取っています。

最後に上部にカーボンデカールを貼ってようやく完成。

しかしこのパーツ最初からメッキパーツだったらすごく楽だったのに。
なぜかメッキパーツのランナーには結局黒に塗られてしまう
ボンネットダクトの底のパーツが配置されているという・・。

z483
今回の最後は私がメッシュだと思い勘違いで穴を開けてしまったフロントサイドダクト。
プラ版にカーボンデカールを貼って、やんわりと曲げておきました。
あとはKYBのデカールを貼ればOK。


これで大体の小物は出来たので、あとはボディに組み付けていきましょう。
スポンサーサイト
2012/05/13 | ミクZ4 2011 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
コメント
どうもご無沙汰しています。
かなーりお久しぶりなので覚えていらっしゃらないかもしれませんが、以前何度かコメントさせていただいていたhr.と申します。
約1年ぶりにブログを再開しましたので、不定期更新ではありますが、気が向いたときにでも遊びに来て頂けると嬉しいです^^
2012/05/13 19:11 | URL | hr. #- [編集] | page top↑
グリル&ボンネットダクトの底パーツの件は激しく同感致します(笑


こちらはグリルはマフラーと一緒にメッキシルバーNEXTで塗装する予定です。と言ってもまだ下地処理の途中なんですが^_^;

昔はライトレンズの縁はそのままでしたが、本当に効果がありますよね。

2012/05/13 20:17 | URL | ねこバスのぼりざか #- [編集] | page top↑
>hr.さん

おお、覚えていますよ!だいぶ久しぶりですね~。
ブログを再開されたのですね。

またお邪魔しますわ。
2012/05/13 22:37 | URL | saba32 #- [編集] | page top↑
>ねこバスのぼりざかさん

グリルの成形色の件はちょっと許し難いですよね(`3´)
ああいう所をちゃんとしてくれれば「フジミわかってるな」ってなるのに。ほんと残念。

ライトレンズの縁は2回言いたくなるくらい重要ですよね。
あれをやるとほんと実車のような印象になりますから必須作業とも言えますね。
2012/05/13 22:40 | URL | saba32 #- [編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |