スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
アオシマ ひだまりオデッセイ
今回はアオシマと痛車.netの共同企画「痛プラGP」に参加すべく製作しました。
使用キットはオデッセイアブソルート後期型。
モチーフにした作品は「ひだまりスケッチ」です。
おまけとしてタミヤのキャンパスフレンズセットを改造して、やまぶき高校の制服を着たコスプレイヤーさんを作ってみました。

hd1

キットの方ではボディはおおむね良好でしたが、リアバンパーがボディと合いにくいのと
ストッパーが無い為、プラ板で接着面を作ってやりました。
フロントバンパーをボディに組むと、ホイールアーチがボディの方と若干合っていないのが気になりました(自分は許容範囲でしたが)

あとシャーシーとボディを合体させると、ホイールの位置が少し後ろ寄りになっていたので
こちらもプラ板をはさんで前にやっています。

hd2

デカールは電気屋さんで売っているタトゥーシールにて自作しています。
各ドアには一人ずつキャラを配置しているので、乗せてもらう時はお気に入りのキャラのドアから乗り込みましょう(^^)

スポンサーロゴを各所にちりばめていますが、こちらも自作です。
その中で「AOSHIMA」やリアウインドウの「オタクが乗っています」はアオシマの痛車パーツセットに入っていたデカールを使用しました。

hd3

助手席の抱き枕は痛車パーツセットの物を使用。
リアシートにはティッシュペーパーにて再現したシーツを掛けてあります。
ダッシュボードにプリンターで出力した公式ガイドブックと、1期と2期のOPCDを置いてあります。

hd4

はっきり言って車体の方より、こちらのフィギュアの方が大変だったように思います(^^;)
エポキシパテにて制服を再現して、髪型も変えてあります。
何と言っても目の塗装は上手く出来なくて、何回もやり直しました・・。
小物としてプリンターで出力したスケッチブックを持たせてあります。


<まとめ>
今回は痛車プラモコンテストに参加するために製作しましたが
コンテストに参加するなんて、小学校時代に近所の模型屋で夏休みにやっていた
ガンプラコンテスト以来ですね(結果は参加賞でした・・)
何かあの時のワクワク感が久しぶりに味わえた気がします。

結果はどうなるのかは分かりませんが、このひだまりオデッセイとても楽しく作る事が出来ました!
それと皆さんのコメントも当然、楽しい要因の一つでしたよー。
スポンサーサイト
2009/08/31 | 痛車プラモ展示室 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
コメント
こんばんわ!
ひだまりオデッセイの完成おめでとうございます♪

それでは私は助手席側の後ろのドアから乗車させて頂きますw
saba32さんらしい非常に清潔感のある仕上がりで本当に良い感じですね(^ω^)
原作やアニメのようなまったりとした雰囲気も出てると思います!
コスプレフィギュアも良く出来ていますね~!
一緒に飾ると痛車のイベントに来ている車とレイヤーさんのような雰囲気ですね♪

>アオシマのオデッセイ
私も以前組んだ時にシャーシの位置やバンパー接着などにかなり苦戦しましたよw
ボディなんかは良い雰囲気なのですが細かい点が厄介ですよね。
でもそれを感じさせない良い出来だと思います♪

痛プラGPは私も今回は楽しんで製作出来ました。
皆さんの製作記やエントリー作品にかなり刺激を受けましたし
応援して下さる皆さんのコメントに励まされました。
結果が楽しみですね~♪
2009/08/31 21:23 | URL | HITEQJASMINE #- [編集] | page top↑
完成乙です。

痛いんだけどなんだかほのぼのした雰囲気なのはひだまりキャラのおかげでしょうか
沙英が運転手役なのは設定的に安心できますしね(笑)

フィギュアの出来も素晴らしいですね~制服とお顔がいい感じです

コンテストの結果も楽しみにしております。
2009/08/31 22:55 | URL | こすもap #oj4t7cBk [編集] | page top↑
>HITEQさん

それでは私は助手席に座ります(^^)
いつもコメントとても嬉しいです。

記事にはしていませんが、今回もちょこちょことミスをしています(汗)
しかし何とか完成することが出来たので、今はほっとしています。
なんといっても今回はフィギュアの改造に初挑戦したことが、面白くも大変でしたね。

また、今度フィギュアを作りたいなと今は思っています。
2009/08/31 23:50 | URL | saba32 #- [編集] | page top↑
まずはお疲れさまでした。
毎度の事ながら細部まで気が配られた、実車がありそうな説得力のある作品だと思います。レイヤーさんも違和感なく仕上がっていて、流石です。

今回のコンテストはエントリーが大盛況で、そんなお祭りに参加できたことを何よりも嬉しく感じています。

ちなみに、うめ先生派の私はどうやって乗れば良いのでしょうか?(笑)
2009/08/31 23:51 | URL | mutti #- [編集] | page top↑
> こすもapさん

お久しぶりです!コメント有り難うございます。
各ドアのキャラ配置は全然気にしていなかったんですけど、
言われてみると確かに運転手は沙英じゃないといけませんね(ゆのだと目的地にたどり着けないかも)

フィギュアは苦労したのでお褒めの言葉とても嬉しいです。

コンテストの結果、私も楽しみでーす!
2009/08/31 23:57 | URL | saba32 #- [編集] | page top↑
>muttiさん

コメント有り難うございます!

いやいや、muttiさんの方こそ素晴らしい完成度のZを出されているじゃありませんか。
私もいつも勉強させてもらってますよ!

うめ先生派のあなたは・・どうしましょうね(^^;)
2009/09/01 00:05 | URL | saba32 #- [編集] | page top↑
こんばんわ!
ひだまりオデッセイ、完成おめでとうございます!!

完成品の写真を改めて見ると、とても
丁寧に作られているな~、と言うのを感じます。
デカールの配置も、作品の雰囲気と
マッチしているように感じますね。
これが実車であれば、配給会社がPR用に製作した
オフィシャルカーと言われても違和感がないと思います。

そして何より、締め切り直前にレイヤーさんの
フィギュアを仕上げる行動力と完成度の高さには脱帽です。

改めて、今回の痛プラGPに皆さんと
参加出来て、良かったと思っています。
またこう言うイベントがあれば、皆さんと参加したいなと思う次第です。
2009/09/01 22:59 | URL | B4DRiVER #LkZag.iM [編集] | page top↑
>B4さん

コメント有り難うございます!
今回はコンテスト参加を目的としておりましたので、いつもより丁寧な作業を心がけました。
(1次審査通過した場合は作品を送らなければいけないしね)

フィギュアを付ける案はかなり前から考えていました。
構想1ヶ月、作業1週間って感じでしょうか。
とても難しかったのですが、車のキットと一緒に人が居ると、そこに世界が広がるというか何というか。
また、機会があったらフィギュア作ってみたいです。

私からも改めて痛プラGPにみんなで参加出来てとても楽しかったです。
今後ともよろしくお願いしますね!
2009/09/02 00:18 | URL | saba32 #- [編集] | page top↑
初めまして、mixiからきました。

痛プラGPというのは初めて知ったんですが最近はいろいろとやっているものなんですね。
私はレギュレーションと締め切りの関係で不参加です(知らなかったしねw)けど、次、機会があったら参加してみようか、と思います。
2009/09/05 08:42 | URL | 橘侑子 #- [編集] | page top↑
>橘侑子さん

どうもはじめまして!

すでに痛プラGPのエントリーは終了してしまいましたが、まだ作品の閲覧は出来ますので
見る事をオススメしますよ~(もう見たかな?)
力作が揃っていますので刺激になります。

今回はエントリーされていないとのことですが、たぶん第2回も開催されると思いますので
そのときは一緒に参加しましょう~。

2009/09/05 19:57 | URL | saba32 #- [編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。