スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
きゅんキャラを改造して東郷さんを作ったよ
「結城結奈は勇者である」のキャラソン決定や新プロジェクトの発表など
私がタミヤのZ34を東郷さん仕様としたのが影響して本家が動きだしたようですね。

って私の作品は全く関係ないと思いますが(^^;)新たな動きがあるのは嬉しいです!

さて、車のほうが完成しましたので
最近のお約束、ぷちキャラを一緒に並べましょう!
ただ、東郷さんの立体化ままだなされていないので自作しかありません。
自作は去年のラブライブ!絢瀬絵里やハナヤマタ常磐真智でやっていますので
今回も大丈夫でしょうと思いリサイクルショップでそれっぽいキャラを買ってきました。

CIMG1196.jpg
100円とか200円の安いもんばかり。
あずにゃんのロンドンバージョンが座っているポーズなのでそれをベースに。
あとは髪や顔の表情が使えそうな感じのものを買いました。


CIMG1197.jpg
髪は束ねて前に出してあるので、ロングヘアーをカットして修正。
前髪もカットしてパテで埋めていきます。
この辺は設定資料を見ながら進めましょう。


CIMG1199.jpg
ボディも進めます。あずにゃんはコート&ブーツだったので
ざっくりとカットして、このあと制服になるようにパテを盛っていきます。

この時はまだ車椅子を自作出来ると信じていたので
座った状態と右手も車椅子の肘あてに置く状態にしたのですが
結局車椅子は難易度が高くて断念することになるのでした・・。

CIMG1201.jpg
そしてリボンをプラ板で作り全体を塗装して完成です!

今回の顔は多分アクセルワールドのスカイレイカーさんの表情ほぼそのままです。
(最初の画像の右下)書き直そうかと思ったんだけど、設定画を見ると結構似てたので。


車椅子は作れませんでしたが、東郷さん本人は完成できましたので良しとしましょう。
毎回思いますが、市販されてないキャラを自分で作り上げる楽しみは格別です!
本当はもっといろんなキャラを作ってみたいんだけど、それはそれでなかなか大変やんね。


次回は東郷さんZ34の最終回として撮影ブース(お手軽自作品)にて
完成写真を撮りましょう〜。
スポンサーサイト
2015/06/14 | 東郷さんZ34 | コメント(-) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。