スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
ミクさんのデカール貼り完了!
ミクさんSLSのデカールを全て貼り終えました!
CIMG2746.jpg
残りは休みの日に5時間掛かって完了。
トータルで10時間くらい。結構時間が掛かりましたね・・。

CIMG2741.jpg
それにしても派手ですね〜。サーキットでは否が応でも目を引いていたことでしょう。
去年は結局一度も見に行かなかった・・。

CIMG2744.jpg
モデグラでの高橋さんの製作記でドライヤーを使って馴染ませたという
ルーフ上部のデカールですが、確かにカーブになっているのでシワが出来てしまいました。
なので私はいつも使っている「蒸しタオル」でそーっとシワを馴染ませていきました。

CIMG2750.jpg
こちらもルーフ上部のスポンサー数のデカールですが
下にピンクやグリーンのデザインデカールを貼った上に数字デカールを貼るので
白抜きの箇所が透けてしまいます(モデグラの写真)

これはフジミが開幕戦とか最終戦とかバリエ展開するので
その都度スポンサー数が変わっている為、このデカールは別に用意されているのでしょう。

IMG_0855.jpg
透け対策として、一度数字デカールまで貼って半乾き状態で数字の廻りをカットします。
このとき数字デカールをちょっとずらして、
気持ち小さめの箇所でカットしていくのがミソです。

IMG_0857.jpg
そしてデザイン柄のデカールを剥がしてから改めて数字デカールを貼りました。
こういうのは一度気になるとずーっとそこに目がいってしまうので
精神衛生上やっておいたほうが良いです。
難儀な作業ですが満足度大なのは間違いなし。

CIMG2748.jpg
他の透けということではボンネット先端のグッスママークが
ミクさんの太ももと重なって透けています(モデグラの写真)

あとはミクさんの左手に持っている盾上部の白い箇所とゼッケンですね。
ゼッケンは下地に白いデカールが用意されているのですが、
それを貼ってもまだ透けていました・・。うーん。

CIMG2753.jpg
なので、その3カ所も一旦デカールを貼って半乾き状態でカットして
下のデカールを剥がしてから上のデカールを貼りました。

あと両端のシルバーのラインに掛かる髪なども
ラインと重ならないようにカットしています。

ボンネットはやはり目立つ箇所ですのできっちり仕上げたいですよね!



これでデカール作業は完了しましたので、ボディはクリアー吹きに入ります。
その間にシャーシや内装を済ませましょう。


ちなみに来週は所用でプラモ製作は進めませんのでお休みしまーす。
スポンサーサイト
2016/02/14 | ミクSLS 2015 | コメント(-) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。