ガルパンシルビア完成です!
二週間ぶりですみませんねー。


さて、長々とやってきたガルパンシルビアの製作記もようやく終わりです。
ブログの記事ではサラッと書いてる箇所も
実際は結構時間が掛かってしまったりと、かなり苦労したキットでしたね。
ただ、そういうヤツの方が印象に残ってたりして面白いもんです。

CIMG2844.jpg
市販車なこのキットには当然付いていないカナード。
薄いプラ版で写真を見ながら雰囲気でカットして作りました。
微妙に左右対称ではないですが、あれば良いくらいの感じです。

CIMG2843.jpg
説明書ではテールランプは前期型の指示ですが
どうも実車は後期型が付いていました。

キットには前期後期両方とも入っていますので後期型を使用して塗り分け。

CIMG3002.jpg
マフラーも実車のとD1では違うので自作しました。
このころのフジミ特有の太いランナーを
「へ」の字に接着して形を整えました。

CIMG2992.jpg
ウイングステーはエッチングで用意されていますが
接着の位置が特に印されているのでもなく、
エッチングの太さ分のみの接着代しかありません。
ここは気合いの瞬間接着剤の一発勝負で付けました!

ちなみに説明書で色がホワイトの指示になってるけど
あれってどう見ても実車はシルバーだよね。

CIMG3001.jpg
実車ではGPSのシャークフィンアンテナがここに付いていますので
適当なものをジャンクパーツから取り出してきました。

CIMG2993.jpg
ヘッドライトはリアもそうですがミラーフィニッシュを貼っておいて
クリアーパーツをエナメルのスモークで塗ったものを装着しました。

このヘッドライトパーツは相当高さ方向を削りました。
これでかなり実車に近づいていると思われます。

それで、実車には付いている牽引用のロープ?は作りませんでした。
何か変というか違和感があるというか・・。めんどくさいというか(^.^;)

CIMG2994.jpg
プラ版で別パーツとして作っておいたボンネットのプレートも装着。


以上で小物関係をガーッと追い込みで取り付けていき完成しました。
せっかく苦労して作った作品なので完成写真は改めて撮りたいと思います・・
って以前にも撮る撮る詐欺で撮らなかったことがあるので
今回はあえて完成写真を載っけないで絶対撮らせるように自分に仕向けました(*^_^*)


それでは次回の完成写真撮影に向けて「パンツァー・フォー!」←これで最後
スポンサーサイト
2016/06/26 | ガルパンS14シルビア | コメント(-) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |