スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
はがない86&BRZ製作記(その11)
まだまだ暑いね・・。

「織田信奈の野望」で私の地元G県で馴染みのある地名や川、
城が出てきて嬉しいわ〜。
私が県知事だったらすぐにタイアップに走ってるな(^^)


さて、86とBRZはラプロスでの磨きが完了しました。
haganai41
部屋のカーテンの映り込み。\キッラリーン/

前回ラプロスの6000番が終わってますので
今回は8000番を水をつけてせっせと磨きました。

私の印象ではラプロスを一回磨いても
数日経つと表面が若干くすんでくる感じがしてました。
なので今回は一回磨いてから3日ほど置いてもう一度磨きました。
すると大変素晴らしいツヤが出ましたよ。
やっぱり回数に比例するのかも、ということはもう一回磨くと・・ってキリがないか。


今回は時間があったのでその他にウインドウのマスキングもしてみました。
haganai42
専用のシートが付いているのでとっても助かります。

haganai43
パッと貼れました。
サイドウインドウに直線のラインがあるのですが
そこは自分でマスキングしないといけないので注意です。

haganai44
で、内側を黒で塗って完成。
やっぱりマスクシートがあると楽チンですな〜。


この後はボディの窓ワクを黒く塗って
シャーシ&エンジンを組んで小物ですね。
完成は近い・・気がする。
2012/08/26 | はがない86&BRZ | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
はがない86&BRZ製作記(その10)
お盆休みも終わっちまった・・。

休み中に映画「おおかみこども〜」を観てきましたよ。
悪くはなかったんだけど私としてはサマーウォーズの方がやっぱり良いかなぁ。


今週はせっせと86&BRZのボディ研ぎだしをやっておりました(まだ途中ですが)
まずは過去にさかのぼって、デカールを貼った後にいつものクレオス缶スプレー
スーパークリアーをうっすらと吹いていき、段々と量を増やしていくやり方をしています。

たまにホコリなんかを含んでしまうので、そういうときは焦らずに一日おいて
ペーパーでホコリを取り除いてやります。
そしてまたクリアーを「どばーっ」と吹いていきます。

今回はミラクルデカールを使ったのでクリアー層も厚めに吹きました。
たぶん10回くらいは吹いたかな。しかも最後の方はかなりたっぷり吹きました。


で、2週間くらい乾燥させたのでペーパーで研ぎだしをします。
ちなみにペーパーを掛ける前は
haganai39
こんな感じで、蛍光灯もボコボコで映っています。

まずはいつものペーパー1200番で表面を慣らしていきましたが
クリアーをかなりたっぷり吹いて表面が荒れていて
1200番では約不足な印象で時間も手間も掛かりそうだったので
ここは1000番で一気に平にしました。
ただしカドは出さない様に慎重に。

そのあとは1500番→2000番と掛けていきました。
この時点でデカールの段差も無くなり
磨きキズもだいぶ無くなってきています。


そして次はいつもの頼れる相棒「ラプロス」です!
もう私の製作記ではラインチゼルと合わせてしつこい程プッシュしていますが
ほんとうに素晴らしいアイテムなんです。

今回は6000番だけを掛けました。2台分なんで腕がもたない・・。
haganai40
こんな感じに蛍光灯が映り込む様になりました!
実際はヒモもしっかりと映り込んでます。

このラプロスはじっくり丁寧に時間をかけて磨いてやると
ツヤが増していきますので、テレビを観ながらとか寝転がりながら磨いてました。
(ぜんぜん丁寧じゃないやん・・)


この後は8000番を掛けていきましょう。
ボディの磨きが終われば先は見えてきますもんね。
はやく完成させたいわ〜。
2012/08/19 | はがない86&BRZ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
はがない86&BRZ製作記(その9)
オリンピック終わっちまった・・。
今回は団体競技を結構見たなぁ。
選手達にはアツい日々をありがとうと言いたいですわ。


そういえばラグランジェのED「ジャージ部魂」じゃなくなったね。
あれちょっと変な感じで結構好きだったんだけど不評だったのかな?


さて86&BRZの内装がようやく完成しました。
IMG_1502.jpg
まずは86のほう。

実車ではリアシートもセンター部は赤なんですが
クーペボディなので組んでしまえばそれほど見えないだろうというのと
一番はメンドクサイので(^^;)

全体をタミヤ缶スプレーのガンシップグレイで吹いて
ちょっと黒い所はラバーブラックやクレオスのジャーマングレイで塗ってます。

haganai35
次にBRZ。

86にも付けていますがエバーグリーンの角棒でシートベルトバックルを作ってます。
ただ赤と黒を塗ってカットしただけのお手軽仕様ですが効果抜群ですので
皆さんもお試しあれ〜。

hagaani36
これで内装は完成しました。
く〜っ!やっぱスポーツカーの内装はカッコいいっす!


今回はちょっと時間があったのでホイールも塗り分けてみました。
タミヤのHPにもあったエナメルの黒を使った方法です。
ちなみに今はもうHPで公開してなくて
コンテストに出そう講座をやってますね。こっちも結構楽しみ。
haganai37
まずはエナメルのセミグロスブラックを塗ります。
ホイールの造形が凝った形になっているので
塗るだけでも結構時間が掛かり大変でした。しかもホイール8個だし。

そして綿棒にエナメルシンナーを含ませて拭き取ります。
hagaani38
おっしゃー、拭き取ったぜ!
右の綿棒が今回消費した綿棒さん。いっぱい使ったな〜。

やり方は中央から拭き取って後は外側に向けて拭き取ればOK。
最初は戸惑いましたが段々と慣れてきました。
黒とシルバーのコントラストがカッコいいです(´▽`)

今回で内装とホイールが出来ましたので
次はシャーシとエンジンですね。
エンジンは作るかどうしようか考えましたが
やっぱり作る事にしました。せっかく用意されてるからね。
あとシャーシはいつもの手抜き仕様でパパッと(^^;)
2012/08/13 | はがない86&BRZ | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
はがない86&BRZ製作記(その8)
オリンピックがアツいね〜。
普段はあまり興味が無い種目でも日本人選手が出ていると観てしまいますの。

ただアニメは休止だったりで寂しい日もあります・・。


なんか自分でも「まだ完成まで長いなー」って感じになっている
86&BRZですが今回は内装のダッシュボードを。

haganai30
全体をタミヤ缶スプレーのガンシップグレイで吹いて
タミヤマーカーのクロームシルバーで細かい所を塗っています。

支柱の所はマーカーの先をあててサッと塗ればラインもぶれずにいけました。
エアコンのボタン等はシルバーを筆塗りして
中心部は極細マーカーをちょんとおいて完了。

エアコンリングは筆の腹でスーッと塗れば結構上手くいくみたい。
外側のラインを綺麗にすることを意識して
内側ははみ出したので黒の極細マジックで塗ってごまかしてます。

haganai31
BRZのほうはシルバー調のパネルなので
ハセガワのクロームフィニッシュを貼ってみました。
造形がはっきりしているので貼り易かったです。

haganai32
で、カットしました。いい雰囲気ですね〜。

haganai33
86の方は実車で別素材のようなそうでないような感じだったので
雰囲気重視でGSRのカーボンデカールを貼ってみました。

hagaani34
あとはナビ画面とメーターのデカールを貼ってダッシュボードは完成です。
ペダルのデカールも付いているので貼ってみましたが
周囲が黒で縁どりされているのでなんかちゃっちいです(´△`;)


次回で内装パーツをすべて取り付けて完成させちゃいましょう。
お盆休みに進めたいよ!
2012/08/06 | はがない86&BRZ | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
はがない86&BRZ製作記(その7)
オリンピックが始まったね〜。
ただ時間帯が深夜アニメとぶつかるので録画予約は注意せねば。

気になるアニメの一つ「中妹」
そんな推しをするワケねーだろとツッコミを入れつつ
ニタニタ鼻の下を伸ばしながら視聴しております(´△`;)
生徒会長と副会長がいいなぁ。


86&BRZはデカール貼りも完了したので、今回からは内装を進めましょう。

86の実車の内装は黒オンリーと赤と黒のツートンがありますが
やっぱり派手なツートンにしてみます。
マスキングが大変になりますが完成後もインパクトあるでしょうからね。
BRZの方はツートン内装の設定はありませんが
こちらもオレ設定で青と黒のツートンにします。

まずは色を塗るパーツにグレーサーフェイサーを吹いて発色を良くする準備です。
実車カタログを見るとそれほど「赤っ」って感じではなく若干くすんだ感じなので
ホワイトサーフェイサーまでは吹かずにグレーの上に赤を吹きます。

haganai27
で、赤と青を缶スプレーで吹きました。
赤はイタリアンレッドで青はブリリアントブルーです。
手持ちではこれしか持ってませんでしたので。

そしてマスキング作業をします。これがとってもメンドクサイ・・。
haganai28
シートは最初ちまちまと細いテープを境界に合わせて貼っていましたが
なんだかものすごい労力を使うのでやり方を変更。
太っといテープを中心にベタっと貼り、爪楊枝でミゾをなぞり
デザインナイフでカットするやり方に変えたら結構簡単にできました。

hagaani29
そして缶スプレーのラバーブラックを吹いて完了です。
マスキング作業はすごい時間が掛かったのにスプレー作業はほんの数分・・。
ちょっぴりはみ出した箇所もありますがタッチアップで修正可能です。


このあとはダッシュボードなどのシルバーを塗り分けていきましょう。
2012/07/29 | はがない86&BRZ | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。